園田整骨院/尼崎市大阪市豊中市から阪急園田駅スグ 整骨院と鍼灸院

園田整骨院

知っていると得をする!交通事故の豆知識

誰でも被害に遭う可能性がある交通事故ですが、どこか他人事と思ってはないでしょうか。しかし現実は交通事故による後遺症で、長い期間交通事故治療を受けている方が多くいらっしゃいます。

もしかするとこの先、交通事故に遭うことがあるかもしれません。その時に、慌てないためにも交通事故の知識を身につけることは大切です。こちらでは、交通事故の豆知識についてご紹介いたします。

自転車乗車中があぶない

自転車乗車中があぶない

交通事故というと、車と車の事故をイメージする方は多いと思います。確かに交通事故による負傷者が一番多いのは自動車乗車中です。しかし次に多いのが、意外にも自転車乗車中なのです。

この数字は、事故が多そうなバイクよりも高い数値なので、驚かれる方は多いのではないでしょうか。

自転車の事故のほとんどが、安全不確認によって発生しています。普段から自転車に乗る機会が多い方は、十分気をつけるようにしましょう。

交通事故に遭った時の対応

● 警察に連絡をする

交通事故は加害者も被害者も、事故によるショックで冷静さを失うことが多くあります。しかし、そんな状況でも落ち着いて警察に連絡をすることが大切です。軽い事故だからと、連絡を怠ることは避けるようにしましょう。もし事故後に痛みの症状が現れても、保険の請求に必要な交通事故証明証がもらえない可能性がでてしまうのです。

● 相手の確認をする

相手の氏名・住所・電話番号・自賠責保険や任意保険の会社名・車のナンバーを確認します。また、もし相手が業務中の場合は、雇い主にも賠償責任が発生する可能性があるので、勤務先名や住所も確認していたほうがいいでしょう。

● 現場を記録する

事故の細かい状況を忘れてしまうと、賠償交渉に影響する可能性が考えられます。そのため現場の写真を撮っておいたり、事故の記憶が鮮明な内に経過の記録を書いたりして、賠償交渉が終わるまで残しておきましょう。

当院は尼崎市で、交通事故による身体の痛み改善をサポートする施術を行っています。病院で交通事故治療を受けても、改善しないというお悩みはありませんか。整骨院である当院は、各種健康保険が使えるので安心してご利用になれます。

尼崎市にお住いで、病院での交通事故治療で身体の痛みが改善しない方は、ぜひ当院をご利用ください。他にも、様々な身体の痛みに対応することができる、おすすめの施術メニューをご用意しているので、多くのご予約をお待ちしています。